CATEGORY 山本伸一

波乱の2月スタート

・米ドル/円(日足)2018年10月8日~2019年2月5日(プレミア365FXチャート機能より)   1月3日の「フラッシュクラッシュ」から1か月となりました。 アメリカの歴史において異例中の異例といわれてい…

米FOMCの次は、メキシコ中央銀行政策発表

19日のNY市場は、米FOMCでのハト派な内容期待にNYダウは一時300ドル超上げていましたが、パウエルFRB議長の会見が進行するにつれ、500ドル超まで売り込まれました。 メキシコペソ円は、FRB政策発表前の5.630…

メキシコ新大統領就任に期待!!

現在のメキシコペソ円は、10月1日に6.170円と年初来高値を更新後、軟調に推移しており、6月15日の年初来安値5.265円を試す動きとなっております。 これは、10月29日にロペスオブラドール次期大統領が首都の新空港プ…

米中間選挙で「ねじれ議会」。年内は米ドル買い!?

日本時間11月7日に米中間選挙の結果が公表され、大方の予想通り上院は与党の共和党が過半数を、下院は野党の民主党が過半数を獲得し、ねじれ議会となりました。 下院の民主党勝利で、次期下院議長と目されるペロシ下院民主院内総務に…

10月25日は、材料集中で、トレードチャンスの夜

10月23日、トルコのエルドアン大統領の会見は、サウジアラビア人のジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏の殺害について計画的な犯行と断定しましたが、王室の関与や証拠などの言及は無く、大きなマーケットの混乱はありませんでした…

米中間選挙前のドル円を狙う!!

11月6日の米中間選挙まで、1か月を切りました。 米国では、ネガティブキャンペーンの時期となり、米ドルが軟調な地合いになりそうなゴシップニュース等が出やすいようです。 ドル円は、本年1月につけた高値を9月末に年初来高値更…

FOMC後のドル円を狙う!!

9月26日の米国FOMCにおいて、0.25%の利上げが決定しました。米ドル/円市場は、年初高値113円台に顔合わせしたものの、NY株安により利益確定売りもあり、前日比-0.225円の終値112.75円と下落して終わりまし…

内部要因から見るメキシコペソ円

メキシコペソ円 日足(2018年5月10日~9月12日) 出所:プレミア365FXチャート機能より   メキシコペソ円MXN/JPYをご紹介して第3回目となります アメリカとメキシコにおいて、NAFTA(北米自…

高金利通貨メキシコ・ペソ!

8月27日、メキシコと米国とのNAFTA交渉が大筋合意との報道がなされました。 メキシコのペニャニエト大統領は、NAFTA再交渉をめぐり2国間協議が大筋合意に達した事について「未解決の問題、米国との相違点は乗り越えられた…

トルコリラショックで、他の新興市場を狙う!!

メキシコペソ円日足(2018年4月13日~8月16日)出所:プレミア365FXチャート機能 真夏のトルコリラショックは、世界市場を震撼させました。通貨、株式、商品などリスク商品は売られました。特に、新興市場と呼ばれる通貨…

過去執筆レポート

プレミア証券コンシェルジュ 山本伸一が執筆した過去レポートとなります。 日付 ダウンロード 2016年05月24日 ダウンロード 2016年03月22日 ダウンロード 2016年01月26日 ダウンロード