トランプ大統領 対中関税引き上げ延期を表明

昨年からの世界経済の失速要因にもなっていた米中貿易問題に進展の兆しが見えてきました。先週、米国ワシントンで米中貿易協議が行われ、複数の覚書作成やトランプ大統領と劉副首相の会談が実現しました。会談終了後トランプ大統領から「(協議は)かなり前進した。3月1日に予定していた米国の関税引き上げを延期する。」との表明がありました。また、トランプ大統領と習近平国家主席の首脳会談を、3月で調整しているとも報じられています。

今後の協議はまだ不透明なところもあり、楽観視ばかりは出来ませんが、順調に進むようでしたらマーケットはリスクオンムードの株高円安に動いていくのではないでしょうか。

 

 

 

 

 


日本ブログ村に参加しています。
バナーをクリックし応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



コンシェルジュ
前岡常幸

誕生日:1968年11月2日
鹿児島県喜界島出身・相場歴:25年


私の出身は鹿児島から南へ約360キロの喜界島という珊瑚礁の島です。右を向いたら太平洋、左を向けば東シナ海、振り返れば一面サトウキビ畑というのどかな島に高校まで暮らしていました。そんな私が、目まぐるしく変化する金融世界へ飛び込み、長期に渡り従事できているのは、意外と水が合っていると思います。特に金融市場を多角的に分析、為替の動きを的確に読むことには自信を持っております。お気軽にお問い合わせください。