回帰トレンド分析、トレンドは上向き?下向き?

今回も回帰トレンド分析を中心に5銘柄を掲載いたします。なお、回帰トレンド分析の定義については2018年10月29日のブログを参照してください。

<3186 ネクステージ> 東証一部(小売業)

中古車販売大手。東海から全国展開。車種別専門店や新車販売店も。

2019年1月8日(平成30年11月期決算短信)

http://contents.xj-storage.jp/xcontents/31860/305bef5b/0ffb/458d/8bce/5c7145a04742/140120190108457510.pdf

 

<3682 エンカレッジ・テクノロジ> 東証マザーズ(情報・通信業)

情報管理者向けセキュリティソフトの開発、販売と保守サービス。顧客に金融大手多数。

2019年2月5日(平成31年3月期 第3四半期決算短信)

https://ssl4.eir-parts.net/doc/3682/tdnet/1669482/00.pdf

 

<4064 日本カーバイド工業> 東証一部(化学)

化学中堅。化成品、機能樹脂や電子・光学製品、ファインケミカルなど展開。

2019年2月7日(平成31年3月期 第3四半期決算短信)

http://www.carbide.co.jp/jp/viewer/ir.php/236/

 

<7520 エコス> 東証一部(小売業)

食品スーパー中堅。東京・北関東が地盤。M&Aで規模拡大。傘下に同業社多数。

2019年1月11日(平成31年2月期 第3四半期決算短信)

http://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS01203/8f9ea35e/c364/44da/9bd0/3597bce037cb/140120190110458350.pdf

 

<8715 アニコム ホールディングス> 東証一部(保険業)

ペット保険最大手。アニコム損保が中核。全国の動物病院と提携、ネットワーク構築。

2019年2月7日(31年3月期 第3四半期決算短信)

https://ssl4.eir-parts.net/doc/8715/tdnet/1671317/00.pdf

※上記、各個別銘柄のチャートは、ブルームバーグの日足データにテクニカル指標である回帰トレンドを用い、筆者が独自で作成したものです。昨年10月29日のブログに回帰トレンド手法を掲載しておりますので、そちらも併せてご覧ください。

 

3月5日に、私が『イチから学べる勉強会』を開催いたします。回帰トレンド分析についても詳しくご説明したいと思います。詳しくは下記のURLをご覧ください。

http://seminar.premiere-sec.co.jp/event/tokyo_20190305/


日本ブログ村に参加しています。
バナーをクリックし応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



コンシェルジュ
高橋英希

誕生日:1972年11月17日
岩手県出身・相場歴25年


私は、金融業界で20年以上経験があり、プレミア証券に入社後は、株式や商品先物など、お客様へ幅広い提案をしております。ファンドの動向や時代の流れを読みながら、事実を背景に、相場のポイントをお伝えするようにしています。
買いチャンスであっても、余裕を持って取り組むことをおすすめしています。急に相場が反対に動いた時でも、対応がしやすいように考えていきたいですね。この姿勢は少し慎重かもしれませんが、まずはお客様の安心があってこそ、良い取引ができると信じています。