昨年末から年初にかけて急落したテーマ株(AI・派遣・SNSリスク管理)に注目!

世界的株安により、日経平均株価 は10月の高値から20%を超える下落となった。12月のソフトバンクの大型IPOも公募割れとなり国内株式の需給は悪化した。

コード 社名 市場 株価 業務内容・概況
3906 ALBERT 東証マザーズ 10,500円 分析力をコアとするデータソリューションカンパニー。データマネジメントプラットフォームを主力に展開する。ビックデータの分析とコンサルティングの請負事業も併行。ディープラーニング活用に注力、画像解析で先行する。トヨタ自動車や東京海上日動火災保険との資本業務提携の効果もあり、受注が好調に推移しているほか受注案件も大型化する傾向。
6567 SERIOホールディングス 東証マザーズ 782円 子育て中の既婚女性の就労支援事業からスタートする。既婚女性を主な対象とした人材派遣事業、小学生の放課後事業、保育事業の3事業を運営する。女性就労支援、待機児童解消など国策が追い風、保育事業を重点拡充。19年5月期累計30施設(18年8月時点で24施設)計画。就労支援もパート型派遣開拓する。
3967 エルテス 東証マザーズ 2,223円 ソーシャルリスクを中心としたデジタルリスクを検知・解決。リスクに特化したビックデータ解析技術が強み。ネット炎上を未然に防ぐためのソリューション、危機発生時の対応方法コンサルティング、レピュテーション回復のためのサービスを展開する。18年10月に三井住友信託銀行が、当社株を3%超取得する。SNSデータなどによる信用調査の仕組みを融資などに活用する。
6569 日総工産 東証1部 1,860円 製造工程の業務請負、人材派遣事業が主軸。自動車関連メーカーや電子部品メーカーを中心に1万人を超える人材を派遣(18年3月時点)。厚労省「製造請負優良適正事業者認定」保持。グループ4社にて事務系人材派遣やBPO、介護・福祉事業も。外国人新卒者の採用を開始。1期生として中国・北華大学の学生を10人採用。テクニカルセンターで技術研修を実施する。
3996 サインポスト 東証マザーズ 3,535円 銀行、証券会社、カード会社などの金融機関および中央官庁や地方自治体などの公共機関向けに、情報化、システム化に関するコンサルティングやシステム開発を行う。イノベーション事業も手がけおり、世界初のAI搭載レジ「Wonder Register」開始する。18年10月から赤羽駅で精算・決済を完全自動化する「スーパーワンダーレジ」実証実験開始。メディア露出を図り受注増を狙う。

(注)上記5銘柄の株価は2019年1⽉16⽇(水)の終値です。

 

3906 ALBERT

6567 SERIOホールディングス

3967 エルテス

6569 日総工産

3996 サインポスト

 


日本ブログ村に参加しています。
バナーをクリックし応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ



コンシェルジュ
後藤正彰

誕生日:1959年5月10日
東京都出身・相場歴34年


私が担当するお客様の中には、新社員のころから約30年にわたってお付き合いをさせて頂いているお客様もいらっしゃいます。長きにわたりもっとも大事にしてきたことは、お客様との直接の面談です。今では大手の証券会社でも、頻繁に面談を行う事はなくなったと聞いてます。私は、対面で安心を感じて頂きたいと思い、お客様先へ足を運ぶことを続けてきました。対面ですと、きめ細かなご相談に乗れることが、大きな特徴です。私は、お客様とコミュニケーションをとりながら、細かなご希望に沿った資産運用をアドバイスさせていただいています。